こんにちは、アプマニアでっす。どもども。このコーナーはアブマニアの幼なじみであり釣りの師匠でもある野垣さんに、好き勝手な放談をしてもらうコーナーです。僕、アブマニアと野垣さんとの関係は近所に住んでいるよしみというやつで、子供の頃より遊び友達でした。実際には年齢はひとつしか違わないのですが、野垣さんは僕の先輩でもあり、親分のような存在です。釣りが大好きで一生懸命になりすぎた結果、釣り竿片手に世界中を歩き回ってきた野垣さんの意見は、傾聴に値するものがあると思います。ときに偏屈、ときにはベランメェ調の野垣節に、是非耳を傾けてみてください。


プロフィール

野垣 太郎

38歳 独身。釣りに狂い、大学を卒業するも定職に就かず。釣り竿片手に世界中を放浪。いまだに現役のプータロー。

アブマニア

37歳。独身。幼時より野垣親分の尻付きをしてすごす。野垣さんのサラリーマン時代に同じ会社に所属。しがないスーパーの店員。


自然保護について

外国の釣り事情について

日本の釣りについて

釣りってなんだろう?

人間ってなんだろう?



CrowdWorks