ミッチェルリールのフットナンバー情報を公開。

ミッチェルリールのフットナンバーから製造年代を特定できるモデルがあります。しかし残念ながらミッチェルのナンバリングシステムは非常に曖昧な部分が多く、1970年以前ではフットナンバーによる製造年代の確定は難しいとされています。それ以前にはどうやらシリアルナンバー(通し番号)が打たれていたらしいのですが、全てのリールに番号が打刻されなかったため、ほとんど意味をなさないものとなってしまいました。

そもそもミッチェル社がナンバリングシステムを導入したのは製品の品質管理が主な目的だったとされており、本来製造年を表示することには関心がなかったようです。この点で、初期のアブなどと似通った部分があるかもしれません。

ミッチェルがシッカリしたナンバリングシステムを導入するのは1971年から、これ以降のものについては下記の記述により製造期間の特定ができます。またこれ以前のものについては、モデルロゴ、使用されたパーツの差異などにより、ある程度の推定は可能です。この点については、詳しくはデニス・ロバーツ氏(Dennis Roberts)のミッチェル・コレクターズリファレンスガイド(Mitchell Collectors Refference Guide)をご覧になってください。

1971年からのナンバリング

1971年から1989年にかけては、ミッチェルリールのフットナンバーは頭にアルファベット、それに続いて6桁の番号が打刻されています。最初のアルファベットが製造年(正確には期間)を表し、最後の2桁が製造月を示しています。

アルファベットには I と O はありません。これは数字の1や0との混同を防ぐためです。また最後の2桁に08はありません。なぜならミッチェル社では7月が製造上の締めの月となっており、8月はバカンスで工場は稼動しないからです。

アルファベットで示される製造期間は以下の様になっています。

A・・・・1971年9月1日〜1972年7月31日
B・・・・1972年9月1日〜1973年7月31日
C・・・・1973年9月1日〜1974年7月31日
D・・・・1974年9月1日〜1975年7月31日
E・・・・1975年9月1日〜1976年7月31日
F・・・・1976年9月1日〜1977年7月31日
G・・・・1977年9月1日〜1978年7月31日
H・・・・1978年9月1日〜1979年7月31日
J・・・・1979年9月1日〜1980年7月31日
K・・・・1980年9月1日〜1981年7月31日
L・・・・1981年9月1日〜1982年7月31日
M・・・・1982年9月1日〜1983年7月31日
N・・・・1983年9月1日〜1984年7月31日
P・・・・1984年9月1日〜1985年7月31日
Q・・・・1985年9月1日〜1986年7月31日
R・・・・1986年9月1日〜1987年7月31日
S・・・・1987年9月1日〜1988年7月31日
T・・・・1988年9月1日〜1989年7月31日

一例):H320211

上記から H は1978年9月1日〜1979年7月31日の期間になり、末尾が11なので11月製造、つまり1978年11月製となります。この法則に当てはめることで、製造年月の特定ができます。

このナンバリングシステムは、ハーディやシェークスピアが導入していたものと共通する部分がありますね。なお、このナンバリングシステムは残念ながら1990年に終了となります。この年にミッチェル社はアメリカのジョンソンに買収されてしまうので、おそらくはその影響だと思います。同時にミッチェルリールのアメリカ市場ディストリビューターであった Mitchell Sports USA は閉鎖され、ミッチェルリールの製造地も全面的にフランスからアジアへと移されてしまうのは残念なことです。





大黒屋トラベルの国内格安航空券



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■     話題沸騰!格安高速バスなら【バスブックマーク】 ■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■ 業界最多!全国約250路線の600以上の便から深夜高速バスを一発検索可能。 価格比較、シートタイプなど自由自在な高速バスを選べます。 当日予約OK。24時間オンライン予約OK。スマートフォンにも対応! 詳しくはこちら>> https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TVLDM+HV0XE+2O7M+626XV